~投資リスクを最小限に!~ 中古区分マンション投資をお勧めする理由とは

株式会社ワークス
プログラム
講師
共有

プログラム

~投資リスクを最小限に!~ 中古区分マンション投資をお勧めする理由とは

区分マンション投資の不労所得とは儲ける話ではありません。

ゆとりを作るための先行投資です。

先行投資と聞くと何かお金がたくさんかかるのでは?と思われるかもしれませんが、そんなことはございません。

基本的な考え方は他人のお金(賃貸の入居者)で自分の資産を作る。

ここでいう先行投資とは不動産をはじめる自身の知識を得ること→不動産を知る時間を作ること→この動画を見ていただくこと自体をさします。

2000万問題や残業カット、企業でのAI導入など考えると不動産はもはやマストアイテムといってもいいでしょう。

まずは貯蓄を自分でするか、他人のお金でするかどちらが良いかイメージしながらご覧ください。

おのずと答えが見えてくるかと思います。

講師紹介

窪島 健悟(くぼしま・けんご)

株式会社ギブコム
代表取締役社長

窪島 健悟(くぼしま・けんご)

株式会社ギブコム
代表取締役社長

都内の賃貸仲介専門会社で営業職に従事し、店長職を勤め、独自の営業理論により、8年間連続トップ営業マンとなる。

その後、不動産デベロッパーにて賃貸管理部長を経て、役員としてリノベーション事業やファンド事業などにも携わる。

経営幹部としての業務経験より、「事業者のみが利益を追求するビジネスモデル」に疑問を感じ、2006年7月より株式会社ギブコムを設立。

オーナーが安心できるマンション経営を探求し、たどり着いたのが「都心での中古ワンルームマンション経営」と確信。

賃貸営業マンの目線で見た「入居者がつきやすい中古物件」に特化して販売・管理を開始する。

また不動産投資や資産形成の専門家として、複数社のセミナー講師を長年担当。

会社情報
会社名 株式会社ワークス
設立日 2010-08-12
代表 中野 哲
資本金 2000万円
従業員数 18名
本社住所 東京都新宿区四谷4-31 四谷TSビル2階 3階
事業内容 不動産コンサルティング
不動産販売仲介
不動産管理
不動産鑑定業務
不動産保険手続き代行
免許・登録 東京都知事(2)第92174号
加盟団体 社団法人東京宅地建物取引業協会